2017.1.31
十三東3・4と木川西2の境界の市道に交差点を示す印がこのほど再整備され、杉田忠裕市議と加治木一彦府議が地域の方とともに現地を確認しました。
以前、下水道工事で道路を掘り返した際に交差点の表示がなくなり、長く放置されてきたそうです。地元の要望を受け、杉田市議が道路を管理する大阪市に、加治木府議が交通規制を担当する大阪府警にそれぞれ早期の再整備を働きかけていました。

CIMG4873